CentOS8 で FFmpeg を簡単にインストールする方法

LINEで送る
Pocket

CentOS 8 で ffmpeg をインストールしようとすると

一致した引数がありません: ffmpeg
エラー: 一致するものが見つかりません

と言われてしまいます。これは ffmpeg のパッケージが標準リポジトリに公開されていないからです。ではどうやってインストールするか以下の4行をコピペして実行するだけです。

$ sudo dnf install https://download.fedoraproject.org/pub/epel/epel-release-latest-8.noarch.rpm
$ sudo dnf localinstall --nogpgcheck https://download1.rpmfusion.org/free/el/rpmfusion-free-release-8.noarch.rpm
$ sudo dnf install http://rpmfind.net/linux/epel/7/x86_64/Packages/s/SDL2-2.0.10-1.el7.x86_64.rpm
$ sudo dnf install ffmpeg

以上です。

ちなみに libSDL2 は、CentOS 7 用のものを持ってきます。インストールしないと依存関係で弾かれます。

$ sudo dnf -y install ffmpeg
エラー: 
 問題: conflicting requests
  - nothing provides libSDL2-2.0.so.0()(64bit) needed by ffmpeg-4.2.2-5.el8.x86_64
LINEで送る
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 通りすがりのヲヤジ より:

    libSDL2はPowerToolsリポジトリにあります。
    sudo dnf –enablerepo=PowerTools install SDL2
    でOK。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください