Tips


パスワードの強度を確認 強固なパスワードを生成

ユーザ登録してパスワードを設定する際、最近はパスワード設定時に強度が弱いパスワードを設定しようとすると、警告を表示してくれるサービスがありますが、どんなパスワードでも受け付けてくれるサービスも多くあります。
普段何気なく使っているパスワードも実は自分がしらない英単語で意味を持っているかもしれません。pwscore コマンドはパスワードの強度をチェックしてくれるツールです。

続きを読む

LUKS でUSBメモリを暗号化

SB に重要なファイルを保存していると、USBを紛失した時に情報が漏洩してしまう可能性があります。PC のログインと同じように USB にもパスワードを掛けて、セキュアにUSBを利用してみませんか?


今回は、LUKS(Linux Unified Key Setup. ラックス)というディスク暗号化の方法を使った暗号化の方法を紹介したいと思います。

続きを読む

テキストファイルを自動読み上げて音声ファイル作成

テキストデータを読み上げてくれるサービスが最近増えてきましたが、
しかし音声データを利用したいと思うと有償サービスである場合が多いです。
Ubuntu では、コマンドラインよりテキストファイルを読み上げて、音声データに保存してくれるツールが提供されています。
Open JTalk は、名古屋工業大学の研究チームが作った、商用利用可能な
Linux用の日本語音声合成エンジンです。

続きを読む

apt-fast(apt コマンド高速版) でダウンロード時間を高速化

Ubuntu インストール直後や、久しぶりにパッケージのアップデートをするとダウンロードするファイルが沢山あるので、パッケージファイルをダウンロードするのに時間がかかります。apt-fast は、パッケージごとに複数のコネクションを張り、パラレルでパッケージをダウンロードすることにより、パッケージのダウンロード時間を短縮させインストール、アップデートを早く終わらせることができるツールです。

続きを読む

ファイルダウンロード時の md5sum, sha512sum の確認方法

ISO ファイルをダウンロードした時に、受信時にデータが破損して ISO ファイルのデータが壊れる可能性があります。ディストリビューションのISOダウンロードサイトには md5sum のハッシュ値が記述されています。

続きを読む

ターミナルをカスタマイズ 自分好みに使いやすくする

Gnome 端末を起動するとデフォルトの設定で起動されますが、Gnome 端末にはカスタマイズする項目がいろいろあります。

お勧めなのが透過機能です。2つのウィンドウを切り替えて他の画面を確認しながら作業しなければ行けない場合、裏の画面が透けて見えるので切り替え無しで
作業を進めることが出来ます。

続きを読む

デスクトップに付箋を貼る

ちょっとしたメモを付箋紙に書いてディスプレイに貼って忘れないようにしている人も多いかと思います。パソコンのディスクトップに付箋紙を貼っておけば人に見られたくない時、一時的に非表示にしたり、風で剥がれて取れてしまったりすることを防げます。

続きを読む

find コマンドでファイルを探すテクニック

findはファイルやディレクトリを検索するコマンドです。作成したファイルがどこにあるのか分からない時に使います。

-name オプションで指定したキーワードを元に指定したディレクトリを再帰的に検索してくれます。しかしファイル名が断片的にも全く思い出せない時には探せません。けれども人間はいつ頃(数日前、数カ月前?)そのファイルを作成して、更新したのかは覚えています。-mtime を使えば任意の日数に更新されたファイルを検索してくれます。

続きを読む

端末画面の入力履歴を別の端末と共有する

ターミナルを複数開けてコマンドを実行していると Bash のコマンド履歴はターミナル毎に保存されてログアウト時にコマンド履歴ファイル(~/.bash_history)に書き込むため、最後にログアウトしたターミナルのコマンド履歴だけしかファイルに残らないため、複数のターミナルからログインしているとログアウトのタイミングで履歴が消えてしまう可能性があります。

続きを読む

CentOS8 上でのvim 日本語文字化け解消方法

さくらインターネット の VPS のCentOS8上にvimをインストールして vim(vi) でファイルを開いたら文字化けしていたので対処方法を記述しておきます。

vim でファイルを開いて : を押して以下のコマンドを実行します。

続きを読む